しんしろよくなれNEWS

2016-10-16 10:27:00

約2億円近い「東庁舎改修事業費」は、来年3月の平成29年度予算の中に入れて議決を求めて進める計画である、とのこと。(しかし東庁舎改築工事の主な取りかかりは、平成31年の5月以降)。

平成28年度、しかも早くても3年も先の事業の予算計上を、なぜ、こんなに急ぐのか。新庁舎建設の契約とまったく同じ。 
音響設備等に6800万円、イスひとつに10万円。

老朽化した学校修繕予算は「ない」で、議会場に盛りに持った予算は「あり」という新城市。未だなんら変わっていない市政に問題多発状態だ・・・・・

詳しくは浅尾議員のブログにて。 

http://asao.dosugoi.net/e904184.html